読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tomochancoのブログ

ただのOLの、ただのはがきアイドルの、ただの相撲好きです。

2015年8月14日-KITTEで、相撲!?

今日は朝から昼にかけてはのんびり。

洗濯したり、テレビ見たり、掃除したり。

午後からは、KITTEにお出かけ。

期間限定で、相撲イベントをしようけん。

ほんまはコミケに行きたかったけど。

お腹にるーくんもおるけん我慢。

また来年!

大手町から地下やけん、楽ちん。

 

まずは、限定の記念切手の購入へ急ぐ。

そもそも郵便局っていろいろなものが売りようがやね。

便箋とかポチ袋みたいなのも売りよった。

あと「Kiite!(きいて!)」っていう雑誌も購入。

これは、相撲体操が写真入りで説明があるけん。

最近、とるさんが毎日やってる。

「やぁ!」「スーーーン」とか言いながら。

それが、かわいくて微笑ましい。

ずっと、モノクロの昭和なイラストを見ながらやったけん

ちゃんと写真入りで解説してくれちょうのはありがたい。

その後は、土俵を見たり一日に使う塩の量を見たり

琴欧洲のご飯の量を見たり、お風呂のお湯の量を見たり。

土俵を近くで見ることはなかなかないけんいい機会。

意外と小さくて、高くて、こんな面積で

あの巨体2人と行司さんがおるのかぁー、って想像した。

すごい並んで体験したのは、顔がお相撲さんになるやつ。

しかもそれをプリントしてもらえる、ってやつ。

40分くらい並びました。

なかなか妊娠7カ月の妊婦さんにはきつかった。

けど、自分の好きな文字を2文字入れたら

しこ名を付けてくれるし!!

私はお兄さんの「撮りますよ。」の合図に

「はい!」って答えてしもうたけん

口が開いた顔になってしまいました。

二人ともなかなか凛々しい力士になりました。

待った甲斐がありました。

次のお目当ては、「横綱大関グラス」。

二人でオソロのグラスがことごとく割れる。

でも、なかなかお気に入りのものがなく。。。

デザインももちろん、容量も大切やしね。

それで、今回のグラス。

デザインはもちろんお相撲やけん文句なし。

容量はネットで見るだけぢゃ分からんけど

実際に見たら、なかなか大きくて良い。

しかも、底が丸くてコロンコロンとかわいい。

即決致しました。

実際に家に帰って使ってみたら、容量は◎。

満杯にして500ml。通常使用時は350ml。

こんだけあれば、夏の麦茶飲みたい時でも満足。

そして、歩き疲れて八重洲の地下街にある

三六っていうお店へ。

我々の大好きなマルチョウをいただきに。

なかなか遠くて、かなり疲れました。

お腹が張るのが恐怖っちゃね。

るーくんもお疲れさまです。

レバー、しろ、せんまい刺し…。

美味しかったです。

ホルモン最高!!

でも、一番おいしかったのはマルチョウ。

今までいろんなところでマルチョウを食べたけど

それでも一番おいしい、って思えた。

たぶん、串やけん、お店の人がいい感じに

焼いてくれるけんやと思いました。

うーーーん、満足な一日でした。

とるさんとおデート、本当に幸せな一日でした。